本物の住まいを追求する片岡流の伝統

土地の環境や地震を考え、卓越した職人技とお客様からの信頼

こだわりCOMMITTED TO

厳選の県産材使用

高温多湿な熊本の気候や環境を考え、全てに厳選された県産檜杉材を使用した構造体。

地震・防湿を考えた基礎

住まいの寿命に大きく影響する基礎部分には地震に強く、防湿性も高いベタ基礎。

屋根を支える棟牛

屋根の芯となり、支える棟牛には直径30㎝の丸太材を使用した頑丈な家。

最新技術と職人技

現代の技術に、伝統的な職人による匠の技が融合したこだわりの家。

丈夫で優美な屋根造り

台風に強い屋根工法で高級瓦を使用、むくり工法による京風の優しさもご提案。

お住まい後も支える笑顔の毎日

誠実にお客様と向き合い、お住まい後も末永いお付き合いを約束。

ご家族の夢と伝統の“こだわり”を結ぶ

この土地で培った長年の信頼と実績でまごころ込めてお手伝いします

注文住宅CUSTOM HOUSE

数寄屋住宅

うつりゆく四季を愉しむ落ち着きと威厳を備えた佇まいの心やすらぐ「木」の家。

和風モダン住宅

伝統工法の技が活きる和の感性を現代のライフスタイルにあわせた住まい。  

洋風モダン住宅

住まう人の個性がやさしく醸し出す素朴でぬくもりのある「夢」空間。  

HOUSING
BY USE

長年の実績が認められ各官公庁様からのご依頼が多数ございます。施主様の強いこだわりにも想いを共有し心を込めてお手伝いいたします。

HOUSE
REFORM

内装・水回り・エクステリア等幅広くご要望に対応可能です。まずはお気軽にご相談ください。

家が出来上がるまでの主な工程をご案内

片岡建設では関係させていただく全てのスタッフや職人が
お客様を自分の家族と思い寄り添い、立ち止まり接しています

住まいづくりの流れFLOW

1.お打合せ・ご契約

2.地鎮祭・起工式

3.鍬入れの儀

4.ハイブリッドプレカット加工

5.日本住宅保証検査機構(JIO)による検査

6.棟上げ

7.棟札飾り付け

8.安全対策用仮囲い

9.床下耐震補強

10.構造耐震補強

11.断熱材施工

12.室内工事

13.屋外工事

14.仕上げ工事

15.お引渡し・アフターフォロー

代表取締役

片岡

日々の仕事や行動・言動全てにおいて責任を痛感する毎日です。末永く地元の皆さまに愛される会社を皆と考え、現代ニーズを捉えた家づくりに取り組んでまいります。厳しいご助言を宜しくお願いたします。

取締役会長

片岡

後進にバトンタッチしましたが今後も陰ながらお客様やスタッフを支えサポートしてまいります。家づくりの熱い思いを各場面で展開し、まだまだ全力投球で突き進んでまいります。

一級建築士
専務取締役・棟梁

片岡

お客様の思いをカタチにして、磨き上げていく家づくりを一緒に楽しみたいと思います。お客様の明るい笑顔を思い描きながら真摯に取り組んでまいります。

棟梁

密度の濃いコミュニケーションで、お客様のご要望にお応えします。現場でのお客様との会話が大好きです。お客様の笑顔とありがとうが私の原動力です。

管理統括

緒方

皆様の毎日の暮らしが穏やかで楽しくなるような住まいづくりのお手伝いをしたいと思っています。仕事に誇りと責任感を持ち、日夜奮闘しています。

管理統括

片岡

人との繋がりを大切に、お客様のことを一番に考えた最高の家を、お客様と一緒に造り上げていきたいです。大切なお付き合いを通じて、人間性を磨いていきます。

受付・営業部長

片岡

2018年4月8日にやってきました。男前でおとなしくやさしい癒し部長です。とても懐っこいのでお客様やスタッフの人気者として不動の地位を確立しています。

受付出来ない受付部長

片岡

7才になりました。人前が苦手で来社があるといなくなる恥ずかしがり屋な受付担当女子です。近所の空き地や田んぼの隅っこで一人遊びが大好きです。

本格木造・現代和風住宅

本格木造・現代和風[乙女の家]

本格木造・現代和風[富合の家]

本格木造・現代和風[麻生原の家]

本格木造・現代和風[竜北の家]

和風・洋風モダン住宅

和・洋モダン[乙女の家1]

和・洋モダン[乙女の家2]

和・洋モダン[嘉島の家]

和・洋モダン[七滝の家]

和・洋モダン[白旗の家]

和・洋モダン[麻生原の家1]

和・洋モダン[麻生原の家2]

和・洋モダン[龍野の家]

企業理念

いつまでも家族全員が安心して暮らせ子や孫の代に継承できる高品質な住まいを建てる。

これが、私たちの理念です。当社は、伝統的な工法に新しい技術をプラスし木づくりの住まいにこだわっています。木の薫りは気持ちをなごませ、住む人の健康にもよい影響を与えます。また木の家は耐久性にすぐれているとともに設計の自由度が高く暮らし方に合わせた住まいづくりが実現できます。

会社概要

会社名 有限会社 片岡建設
創業 昭和30年01月
設立 平成15年11月
代表者 代表取締役:片岡 義和
住所 〒861-4618 熊本県上益城郡甲佐町大字麻生原707
電話番号 096-234-2486
FAX番号 096-234-3704
資格者 一級建築士:片岡 裕二
事業内容 1.建築工事の設計、施工、監理及び請負
2.建築用資材の売買
3.前記各号に付帯する一切の業務

沿革

昭和30年01月 当社所在地にて個人創業 屋号:片岡建築 代表:片岡義秋
昭和56年03月 建設業許可取得(般-55)第8452号
平成02年01月 屋号を片岡建築より片岡建設へ変更、代表者を片岡義秋から片岡義隆へ変更
平成15年11月 有限会社片岡建設へ組織変更
平成16年01月 建設業許可取得(般-15)第15659号
平成31年01月 建設業許可取得(般-30)第15659号
令和3年04月 代表取締役を片岡義隆から片岡義和へ変更

資格

住宅瑕疵担保責任保険

事業者届出証

新築住宅かし保険

事業者届出証

LIXIL 販売表彰

クリナップ 販売表彰

RKKミミー号の取材

2017年10月、RKKミミー号取材を受けました。

初代社長の記事

協力会の皆様

2018年 長崎市 大浦天主堂前にて撮影

2019年 別府市 海地獄前にて撮影